2012年08月26日

むぅ・・・・ やっつけだのう・・・・

写真.JPG

これって・・
飽和したら結局垂れてきそう。。。。
posted by 7R at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

滲みだけ対処しよっと

写真.JPG

雑巾カットして巻きまき
バン線でねじって固定。
posted by 7R at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホース特定

写真.JPG

リザーバータンクからのサイフォンチューブか・・・
滲み程度なら問題無いな。
圧逃がしの場所にしとこうかなぁ。。。
posted by 7R at 10:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Nooooooooおおぉっぉ!!!!!!!'

写真.JPG

コレはアレだなー
一箇所、漏れを止めるとその反動で弱い部分が圧力負けして
イタチごっこで漏れ箇所のもぐら叩きになるめんどくせーパターンだなー・・・・

夏休み中は遠出しなくてホンット良かった。
炎天下の出先でトラブってたら涙と汗で熱中症になってるわ。。。
posted by 7R at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

パッキン劣化だったなー

写真.JPG

加圧は保ったままパッキン劣化でじわじわクーラントが噴出して減る
→水温異常上昇
クーラントは残ってるから一気にオーバーヒートには至らず
最高130℃程度でギリギリ安定。
なので通勤の往復程度ならなんとか持った。
ってトコロだな。
ちなみに警告赤ランプは122℃で作動だった。

念の為クーラント全抜きして冷却系内部水洗いして
リザーバータンクも同工程かまして新品クーラント&ラジエーターキャップにして
エンジンかけてサーモ作動する水温(107℃)まで回して
サーモ作動→冷却ファン作動→順調に水温が下がるのを確認して整備終了。
posted by 7R at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

まさかのラジエーターキャップ緩み?

写真.JPG

130℃手前でなんとか安定してたが
クーラントの漏れもあり、なんだこの症状は。。。。
タンク浮かして冷却系等目視確認しないとだなぁ・・・・・
posted by 7R at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

ドライブレコーダー対決 iphone VS 専用品


iphoneのドラレコアプリ


ルートアール社のFHD-VC1080PB


むう、専用機の勝ちだなこりゃ。