2008年06月28日

どうなるガソリン内燃機関!?

なんと、メルセデスおベンツさん、
7年以内に石油で動く自動車を全廃する計画だそうで。
(ネタ元は小ネタが楽しいgigazineさん)

まー、こんな調子じゃ内燃機関乗用車は遠くないうちに廃れるわなぁ。。

今後の自動車メーカーの動向に大きく影響を与えそうですね、
メルセデス社の英断。

さてさて、我等がホンダさんはいつまでガソリンエンジンの二輪車を生産し続けてくれるんでしょうね?
元々マイノリティ気味なバイク乗り。
そう遠くないうちに絶滅危惧種の仲間入りでしょうか・・・

あー、でも「水素エンジン・電動ハイブリッドバイク」とかの可能性が残ってるのか。
うひょ〜〜 乗ってみてええ!!
この記事へのコメント
また7月にガソリンが値上げですネ。
ホントにもうウンザリですヨ。(~_~;)
ベンツも思い切った事を発表しますネ。
水素で走るクルマが早く出来たらいいです。水道水で走れたら最高ですネ。(^_^)v
Posted by だっくす at 2008年06月28日 15:43
実際値上がりしたの目の当たりにして
更にウンザリっすよ〜〜〜

ホント、タンク内に水道水入れて触媒なりなんなりで水素と酸素に分解して
シリンダー内で爆発させてエネルギーを得る内燃機関が欲しいッす。

いやいっそのこと水道水から重水素得てそれを分裂なり融合なり・・・
うひょ〜〜核エンジンバイク!!
怖くて乗れないっすねw
Posted by 7R at 2008年07月02日 18:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック