2005年12月22日

被害状況

こけた時の打ち身はほとんど痛まなくなりました。
が、予想外の筋肉痛
全身いたる所、特に上半身に集中してけっこう痛い。

こけたCBを引き起こす際の労力が原因では無く、
「うわあぁぁぁタイヤに踏まれるうぅぅぅぅ」の瞬間、
(転倒〜滑走〜停止までせいぜい3〜4秒だったでしょう)
必死に体を倒さないよう、前のめりにする為に使った筋力が相当のモノだったらしい。
なにしろすぐ横・背後にトレーラーのタイヤが通過して行くので、
そちら側(右側)に体がぶれないように全身、力みまくり。
左前方に滑って行くCBに必死にしがみ付いて身体を内側(左側)に丸めていたのです。
その甲斐あって挽肉にならずに済んだのかと。

で、CBの損傷具合ですが、

転倒直後
12211.jpg
この右側に俺の身体があって、それでも踏まれずに済んだのです。
神様、ありがとう!!

非常電話で公団(旧称)に連絡して、公団パト車と警察パトカーが来て、
後方の交通整理してもらってCB引き起こして
怪我の具合とか診られて、免許や車検証見せて調書取られて・・と。
転倒時の状況を説明したら「それは強運だった」と言われましたなぁ。
「死んでもおかしくない」とかも。。。


その後公団パト車に後方ガードしてもらって(CBのミラー無いから)
とりあえず自走で最寄のICで首都高降りてと。

で、レッカー待ちの間に諸々チェック。

カウル上側損傷
12212.jpg

カウル下側損傷
12213.jpg

スキッドパッド損傷
12214.jpg
これのおかげでしょう。クランクケースは無傷

マフラー損傷
12215.jpg

右ハンドルグリップエンドとブレーキレバー
12216.jpg
スキッドパッド、ハンドル、レバー、マフラーの4点接地でエンジン周りは無事です。
ミラーとカウルとウインカーの損傷はしょうがないとしても、
スキッドパッドは役に立ったのです。

ホンダロードサービスが手配した無料レッカー
12217.jpg
販売店が定休だったので、最寄のウイング店まで搬送してもらいました。
その途中のレッカー屋さんの発言
「いやー、首都高で事故ったバイクの回収って言うから
 てっきり全損バイクかと思ってましたよー」 だって。

損傷自体は自走に問題は無かったのですが、
ミラーが無いので法規的にNGなので、
ミラーだけハンドルマウントの安いヤツをとりあえず付けて、
自宅まで自走で帰りました。
12218.jpg

じっくりチェックは明日やります。
そしてその後ショップ持ち込んで診断ですね。
posted by 7R at 14:43| Comment(17) | TrackBack(0) | 自爆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれ?
クランクケースが無傷?
純正のスライダーだとクランクケース傷付きます。
モリワキの方が良いみたいですね。

それにしても無残な写真だなー。
ほんと白黒写真にならなくて良かったですね。
これだけの幸運に恵まれたんだから、笑いましょう!

Posted by みや at 2005年12月22日 17:31
 生きててよかった〜。状況を見たらどうなってても不思議じゃない。バイクは部品交換が効くけれど、身体のほうは交換効かないからなあ。大事に使わんといかんですね。
Posted by 剣片喰 at 2005年12月22日 19:43
 なんだかこの損害ってうちの初号機とほとんど
同じ様な気がする・・・

仲間仲間!
Posted by こん!@勤務中 at 2005年12月22日 19:57
よくぞ、ご無事でw( ̄o ̄)w オオー!
大怪我が無くて何よりでした(^o^)丿
しかし、バイクもこの程度で済んだのも強運ではないですか?
とにかく良かったですね。

こん!さん
アンタのは全損ですから!
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
ではありません!

Posted by Gekkoh at 2005年12月22日 20:24
ご無事で、なにより、、。

バイクも、自走出来るので、高金額にはならない
 かもね。

寒さ厳しく、雪も降っていますので、
 皆さんも、気おつけて。
Posted by 白猫 at 2005年12月22日 22:32
バイクは部品を交換すれば、直るのですが、
体は後からジワジワと各部に効いてきます。

しばらくゆっくり体を休めて下さい。

直ったら復活ツーですね。
Posted by ヘタレ at 2005年12月22日 23:23
スキッドパッドの減り...ぞっとします!
写真を見る限り、ぎりぎりのスペースだったようですね。こ・((´д`)) ブルブル…
でも、事故った直後に写真を撮っている7Rさんの冷静さにも感心しました。

Posted by Ken at 2005年12月23日 08:33
皆様暖かい言葉をありがとうございます。
なんか目からうっすら水が滲みそう。

>>みやさん
ぱっと見はエンジン周りは無事でした。
後程じっくりチェックしたら他にも損傷発見するかも。。
>無惨な姿 
横に俺の挽肉姿があったらグロくて公開できませんなw

>>剣片喰さん
いや〜、本当に生きてるのが不思議だと、我ながら。
身体のパーツがもし交換できたとしても
半分以上潰れたら全損です。。廃車だな。。
しみじみ命は大切にしようと思いました。

>>こん!さん
ぇ〜?俺のSBはボディは無事ですよー?
単独自爆だから保険も効かない(車両はかけてないし)ので
廃車して2号機導入だなんて、そんなw

>>Gekkohさん
よくぞ無事 って本人が一番驚いてたりして。
「強運」なのか全ての運を使ってしまったのか・・
とにかく今回ばっかりは神に感謝しました。。
無宗教で無神論のハズなんですけどねぇ。

>>白猫さん
初めまして?
お気遣い頂きましてありがとうございます。
楽しいけど危険と隣り合わせなバイク。
お互い気を付けて乗りましょう。

>>ヘタレさん
身体は今のところ無事ですー。
後遺症とかも出ない と思いたい。。
打った部分も痣すら出て無いし、大丈夫だと良いなぁ。
幸い連休だし、ぼちぼち正月だし、のんびりしますよ〜、
復活したら厄除けツーですねw
Posted by 7R at 2005年12月23日 08:34
あ、>>Kenさん
コメント書いてる時に投稿いただいたようで。

ギリギリだったんですよぉほぉ〜〜
本当に危なかったんです。

写真撮る余裕が出来たのは、トレーラー通過後
1,思わず天を仰ぎ神様?になんか感謝しちゃって
2,こけたまんまの体勢で身体のチェック(異常無し)
3,自分だけ起き上がって再度身体チェック(異常無し)
4,「うわー良かった、生きてる!」とか生を噛みしめて
5,深呼吸とか身体捻ってみたりとか身体再々チェック(異常無し)
6,CBがもろ交通の妨げになってるのに気付き
7,CB引き起こしにチャレンジ
8,後続車が多いのでCBの右に立つ余地がないので断念
9,メット脱いで周囲確認→非常電話発見
10,非常電話で通報
11,改めてCBの位置に戻る
その時に撮った写真がトップのです。

オロオロしてた時間は1〜5までかな?
その後は割りと冷静だったような。。
朝の渋滞中だったのが幸いでした。

その後、呆然としながらも状況をバっと確認して
(何がどうしてどうなったか推測して)から
やっと「あー、こりゃ後続車にCB踏まれるかも」と気付き、
パト車が来るまでペコペコ頭下げながら後続車を右に避けて貰ってと。。

本気でガクブルしたのは警察パトカー(通報とは別の通りすがり)が来て、
安全確保できてからでした。

蘇った恐怖と戦う為にした事。
「すいません、煙草吸っていいですか?」
警察官に苦笑されましたが、
半分位吸って落ち着くまで待ってくれましたよ。
Posted by 7R at 2005年12月23日 09:26
オラんだって半壊だい!(威張ってどうする・・・)
修理費見積もり大体45万くらいだったし。
 ただ今ならまだほとんど相からの損保代を見越
した下取り+αで新車になるぞって言うから・・・
損害の写真を見るとオラの方がひどいかも。
威張ってどうする!

(○ ̄ 〜  ̄○;)ウーン・・・
Posted by こん!@勤務中 at 2005年12月23日 13:38
やったー、俺のが軽傷だー!!

威張ってる場合かorz
Posted by 7R at 2005年12月23日 13:51
この話ゾッとする。
すごく身近に起きる可能性が高いだけに・・・。

>「すいません、煙草吸っていいですか?」

わかる!わかる!この気持ち!

すり抜け怖くなってきた。

しかし、道路って色んなもんが落ちてるし、見えないものだとそのまま踏んでしまいますよね。
今までにも「今何か踏んだな?」程度で済んでましたが、ベアリング球程度のものがもし落ちてたら恐怖です。トラックの積載がいい加減なのも再度認識して走らねばなりませんな。

事故らない鉄則、「他人を信用しない!」を再認識される事故です。
Posted by みや at 2005年12月23日 21:27
あら?誰も信用なんかしちゃ駄目よ。
すり抜けなんか特に・・・
 絶対何台かはいるもん。ミラー見ながらバイク
が近づいてくると幅寄せして前塞いで来る奴。
 おっかないから何時でも止まれるくらいの速度
ですり抜けてます.
Posted by こん!@自宅 at 2005年12月23日 22:08
>幅寄せして前塞いで来る奴
いるいる。
ひどいのは横にいるのに、こっち見ながら幅寄せしてくる車。
こういう場合は、蹴飛ばしてあっかんべーして逃げます。
車に乗ってると殺人という意識がない人がいますね。
月に変わってお仕置きよん。
Posted by みや at 2005年12月23日 23:04
車もよく乗りますが、あたしゃバイクが寄ってきたら
「幅あけ」して抜かさせちゃいますね。
以前からそうでしたけど、今後一層そうするでしょう。
勝手にコケたの踏んづけたらシャレにならん。
(ぁぁ自虐ネタ・・)

あとね、もう絶対大型貨物の脇は走んね。
すり抜けも極低速度の時しかやんね!
Posted by 7R at 2005年12月24日 01:50
事故の後も色々と苦労したんですね。
バイクの事故は、人事とは思えないので、生きていて良かったーって思っています。
このブログを何年も続けてもらわなくては!!
Posted by Ken at 2005年12月25日 20:14
事故ではなく 自爆 なんですけどねorz

単独事故扱いなので、警察の調書も簡素だったし、
公団の人も俺が元気なもんだから
サクサクっと対応して次ぎの現場?に向かいましたよ。
いやー、しかし一瞬の油断で本当に死にそうになりました。
生きてるから言えるのですが、
「良い勉強」になりましたよ。

・・更新の途絶えたバイク乗りブログって
ライダーに何かあったって事ですかね・・コワ!
Posted by 7R at 2005年12月26日 06:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10934100
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック