2009年02月19日

昭和の自動車ショウ

初めて憧れた国産車はDR30の赤黒3本グリルでした・・・(遠い目
実際に手に入れて乗ったのは24・5歳の頃だったかな。
割と酷めの中古でも50万程度したような。
歴代スカイラインの正統からはちょっとずれてるFJエンジンの
ドッカンターボは結構イイ味出していたのです。

・・・昔の車ってカッコ良かったよなー・・・

とゆー訳で月末に期待
Nostalgic 2 Days

当日の会場は4〜60代のオッサンで溢れかえってそうな悪寒w

posted by 7R at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | みなとみらい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック