2006年11月25日

CB1300SB ETC 装着

記事タイトルは検索にかかりやすいようにしてみました。

取付はラフ&ロード横浜店 Sさんにやってもらいました。
CB1300SBの場合、追加ステー等は一切不要だったので、
(みやさんとは取付位置が違うので?)
かかった経費は純粋に「取付工賃」のみで、5500円。
それと(まだ済んでいないですが)セットアップ料2500円。
の税込みで8400円です。
※本体価格\31.500-(税込)は予約時に支払い済み。

取付前に私の述べた要求は
1、本体は左サイドポケットに
2、アンテナ&インジケーターはメーター上に
の2点です。

1は予想通りあっさり却下。
本体を引っ張り出さないとカードの抜き差しが出来ないのと、
ポケット内の穴開け加工が必要なのと、
なにより「JRCからケーブル類が傷付かないような取付」を
強く推奨されてるからだそうで。
なので左ポケットは諦めて、普通にシート下に決定。
その後申込書に記入し、後の行程一切を任せて一度ショップから出ました。
(この日の予定がマジェ1台&私のCBとの事。作業はマジェの次で
 予想作業終了時間が5〜6時間後だったので)

取付は一切おまかせで、その場に私は居なかったので、
Sさんに聞いた話しと引き取りに行った際の仕上げ行程中に
苦労してた姿からのレポートとなります。

まず電源確保の為、テール外してコネクター類引っぱり出します。
ここでトラブル�“�生。
私も過去にやりましたが
ストップランプの配線すっぽ抜けたそうです。
ちなみに電源はライセンスランプ(ナンバー灯)から取ったそうです。
電源取って、本体の位置大雑把に決めてそこから
アンテナとインジケーターのケーブルをずる〜〜っと
タンク浮かせて、フロントのサイドカウル外してメーターパネルの上まで
引っ張ってきて、両面テープで固定。
トラブル�^奮阿魯好燹璽困暴侏茲燭修Δ任后�

本体は仮留めでこんな具合
etc1.jpg
(上に写ってるのはココセコムなので気にしないで下さい)

アンテナ&インジケーターはこんな具合
etc3.jpg
セットアップが実は終わっていないのでインジケーター赤です。
位置的にはくまさんと同様ですね。
ちなみにSBとSFだと、ここの角度が違うらしく、SBはポン付けできても
SFだと角度調整の為の台座とステーが必要らしいですよ。

サイドポケット内部装着を諦めた理由がこの開け方。
etc2.jpg
もう御存知の方が多いでしょうが、ご覧のとおり
「パカっと全開」しないとカードの抜き差しが出来ないんですよねぇ。

さて、取付まではスムーズに進んだらしく
その時点で「ぼちぼち終わりますので引き取りを〜」とTELもらい、
てこてこラフロに戻ったのですが、なんか様子が変ですよ?

なんと、いざテールを戻そうとした時に
トラブル�◆崘枩フ爐�テール内に収まらない」が発生してました。
フェンダーレスだと収納スペースが若干狭まるらしいですよ。
そこに加えてETC用のコネクター類が増えているので
単純にスペース不足に陥ってしまったようです。
しかも同時に
トラブル��「アラームの解除が出来ない」までも発生。
これまた配線すっぽ抜けが原因。
しかもすっぽ抜けた配線の復元先がパっと見は判らないとゆー状態。
アラームと言っても私の場合は「1300純正イモビ」では無く、
「400用アラームキット」の流用なのが余計に訳わかめな状況を呼び、
その配線を復元させるのに、Sさん色々調べたり、問い合わせたりと
かなり苦労してました。

でも取付工賃の店頭定価5500円しか請求されませんでしたよ。
(ラフロ横浜、ネイキッドの場合↑)
う〜〜ん、Sさん良いヒトやぁ。

さてトラブル�△梁仆菲,任垢�、コレはもうコネクター類の位置をずらすしか無く。
いっぺんバラして窮屈な部分からゆとりのある部分に移動して再結線。
地味に手間のかかる作業ですねぇ。 でも5500円。ウン良いヒトやぁ。

実際どんな感じかと言うとこんな具合。
etc4.jpg
コネクター類をまとめて防水(?)してるカバーぶた切って
テール内に収まるはずだった配線をやむなくシート下最後部に移動。
このままでも直接濡れる事は無さそうだけど、やや不安なので
etc5.jpg
自分でビニールおっかぶせて簡易防水処置しておきました。

で、実際運用する時はこんな感じですかね。
本体は両面テープ等で固定が必要なんでしょうけど、
車検証ケースとケース固定用ゴムバンドでも十分留まるし。
etc6.jpg
上の黄色は気にしないで下さい。
ココセコム隠してるだけです。袋がラフロなのに深い意味はありません。

あとはセットアップカードが届いてからセットアップしてやっと運用開始と。
4輪と違って「店頭セットアップ」にまだ対応していない2輪用。。
一度申込書をORSEにFAXで送って、それが受理されて登録情報が入った
セットアップカードがショップに届いて、それを本体に挿してやっとセットアップ・・なのかな?
煩雑ですな。

予約〜取付〜運用 の正しい順序は
1、予約
2、本体&申込書届く
3、申込書記入&送付
4、セットアップカード届く
5、取付&セットアップ=即運用開始
なのでしょうが、
私は忙しくて2、3の段取りが組めないまま取付を先行。
4、5の順序が狂い、セットアップカード待ちとなってしまいました。

早くカード届くとイイな。


ちなみに品薄だと思われている本体ですが、
やはり品薄の模様
生産が追い付いていないようです。

ラフロ横浜の場合、初回で押さえられたのが30台強。
次回入荷は50台申請したのに10台強しか押さえられなかったそうです。
どこも似たような状況らしいですよ。

予約してジリジリ待たされるか、落ち着くまでのんびり傍観するか。
ちょっと選択が難しい状況ですね。
せめて店頭セットアップが可能になって
「取付=即運用開始」の状態まで早く辿り着いて欲しいですね。


レ−探はやむなく移設しました。
etc7.jpg
視線から外れてしまったので高速時には役立たずになりそうな悪寒。
100km/h以上だとアラーム聞こえないんですよね。
警告灯だけが頼りだったのですが直接目に入らなくなっちゃいました。


posted by 7R at 13:47| Comment(6) | TrackBack(0) | ETC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。ヘタレさんから飛んできました。取り付けやシート下がよくわかって参考になりました。私も今日ETCが入荷したんですが、取付金物がワイズギア製で本体はハンドルマウントだったんです!ですんで、取付方法を検討するためにお店で保管してもらってます。本体をシート下で固定しなくてもいいんだったら自由が利くからいいですよね。
Posted by ぶん at 2006年11月26日 02:59
>>ぶんさん
いらっしゃいませ、初めまして。
本体をハンドルにってのも使い易そうな気はしますけど、
ケーブル類がハンドル操作の妨げになりかねないでしょうか?
ちょっと不安ですね。
多分鍵付きの金属の小箱なんでしょうけど、
盗難の心配もちょっとありますよね・・
シート下ならパっと見だとETC装着車には見えないので。。
むむむ、悩みどころですね。。
Posted by 7R at 2006年11月26日 09:43
いいな〜
アンテナとインジケーターがメーターの上になってる!(>_<)
Posted by みや at 2006年11月28日 18:28
ハンドルだと万が一のケーブル干渉が怖いかな〜〜って。
あえて「ココにして」と要求しました。
たまたまCBに施工するのが2〜3台目だったようで、
二つ返事で決定しましたよ。
みやさんも自分で移設しても大丈夫では?

このポジション、くまさん・俺で2件、安全性立正できてますから。
Posted by 7R at 2006年11月28日 20:14
こんにちは。
おぉ〜 思っていたより早かったですね!
おめでとうございます。

>このポジション、くまさん・俺で2件、安全性立正できてますから

更にプラス2件、立証できてます!
http://www.sofarts.com/cb1300sb/archives/2006/11/28-0950_yoshida_udon.php
↑うちのうどんツーの16枚目の写真見てみて〜
Posted by くま at 2006年11月30日 14:23

すでにコメントもらってた(^^;
マヌケな私を許して!
Posted by くま at 2006年11月30日 14:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック