この記事へのコメント
7Rさん、今晩は。
いっそ気圧計を埋込されてはいかが?(冗談です、爆)

冗談はさておいて、真面目モードでと。
こういう痛みはなかなか西洋医学では治らないのよね。
ココはやはり東洋医学でと。
鍼(ハリ)治療は効きますよ。
後はお灸とか。(温熱療法です、ハイ、笑)
Posted by boby at 2007年02月18日 23:47
追コメです。
西洋医学でペイン治療というものもありますよ。
痛みを伴う神経を麻酔で眠らすというものですね。
7Rさんのところでは、
http://www.jspc.gr.jp/member/authorizedinfolist.php?prefecture_code=14
ココの近いところではいかがでしょう?
Posted by boby at 2007年02月18日 23:57
>>bobyさん
一晩経過したら痛みは和らいできました。
鈍痛が親指の付根に居座ってはいますが。。
前回は足の甲と裏全体が痛んだのに対し、
今回は親指付根と位置が特定できたので
医者の世話にもなり易いかと。
とりあえず湿布で様子みて今回はしのぐつもりです。
またしつこく再発するようなら鍼灸治療ですかねぇ。。

ペインクリニック学会
おお!ここまで調べていただき有難うございます。
近所の有名な病院が名を連ねてますね。
本当に痛みが引かなかったら相談してみます。
Posted by 7R at 2007年02月19日 07:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34036802
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック