2007年02月28日

ユーザー車検 CB1300SB 光軸調整

タイトルは検索にかかりやすいようにしました。

なんとか高熱も引き、まともに行動出来るようになったので。
行ってきました神奈川運輸支局。

まぁ詳細っつっても2&4 Workshopさんの解説より雑ですが。
いやー、本当に良いサイトでありがたいです。
もう足向けて寝れません。(うちからだと西方面?)

予習のとおりに回っただけなので
大して参考にはならないと思いますが。

やー、風邪で寝込んで直前チェックも出来ないまま
本番に臨んでしまいました。
もー整備記録簿なんかやっつけです。
車体なんか見もしないで、ちゃちゃっと記入だけ。
まぁ、普段ワリとこまめに診てるのでその辺は問題無いかと。

さて神奈川運輸支局の場合のローカルネタですが。

8:35現場到着。
受付は8:45だけど自動車整備商工会は8:30オープンのはずなので
事務手続きは予習のとおり、まず3番館で。
一応「検査申請書と〜」と窓口のオバチャンに言おうとしたら
『ナニ受けるの〜?』と聞かれ、
「あ、バイクのユーザー車検です」
『はい、じゃぁコレね』
「あ、ども・・ ん? あのー、OCRは4号様式じゃぁ?」
『あ、今はね3号様式なの』
「あ、そですか、・・えっとあと検査票と重量税納付書・・」
『全部渡したわよ〜』
「あ、ホントだ。 おいくらですか?」
『25円ね、はい領収証』 
安っ!「ども〜」
窓口の順番間違えましたが、その後隣の窓口で
重量税分の印紙5000円と検査料の印紙1400円購入。(領収証アリ)
重量税納付書に5000円、検査票に1400円貼って隣の4番館へ。

当然、自賠責(24ヶ月\20150)は事前加入済み
(って、高熱の最中/25日にそれだけは済ませたのですが
 その甲斐あってか見事に寝込みましたねorz)

重量税納付書を窓口に提出し、
『あ、納税証明書も一緒に』「あ、ハイ」
でポンとハンコつかれて『ハイ、2番館に行って下さい』

テコテコ移動 2番館には喫煙所があるのでまず一服。

窓口行く前に記入例見ながら用紙にちまちま記入。
(バイク用例は無かったですが車と同じでOK) 
あ、走行距離記入欄があった・・

フリダシに戻る→メーターチェックする→一服する

記入の続きを済ませて(三文判必須)7番窓口に提出。
ちゃっちゃっちゃっとチェック後ハンコぽんぽんとつかれて
『はい、じゃぁ2輪検査コースに行ってください』
ここまでチンタラやって20分位経過。
ちょっと緊張してたのか、また一服と。

さて検査コースに移動です。
メットは邪魔にならないよう、括り付けて一緒に背負うです。
012seou.jpg
支局内はノーヘルOKの模様(か黙認なのか)

さて検査コース入り口。(9:10頃?)
先行してたのは三〜四名(台)様子見がてら待つにはナイス台数。

神奈川は入り口で同一性の確認、外観検査をやるのがデフォのようです。
検査官が来てぼそぼそっと指示を出す(個人差あるでしょうが)のでそれに従って
・ライト、ロー OK
・ライト、ハイ OK
・ホーン OK
・ウインカー左 OK
・ウインカー右 OK
・フロントブレーキ、ランプ点灯 OK
・リヤブレーキ、ランプ点灯 OK
・車台番号 OK
・各部ボルト類コンコンコン OK
これは順不同だと思いますが。
で『はい、OKです』と、ぽぽぽんとハンコつかれて
『検査コース進んで下さい。あ、排ガスチェック忘れないように』
ふむ、ここまではあっけないですね。
まぁ普通にメンテしてりゃ問題無いもんな。

※画像はクリックで別窓拡大されますが、
 いかんせん携帯なのでブレは勘弁して下さいませです。

コース入り口脇に注意書きがあったので御一読どうぞ。
(ちなみに私は写真撮ったけど読んで無いw)
01cyuui.jpg
あ、重ねて言いますが神奈川ローカルです。
地域によって、微妙に違うと思われます。

さて、神奈川の場合の検査順序を先に明記しておきましょう。
1、外観、同一性(と多分マフラーの音量も)
2、ブレーキ・スピードメーター
3、ヘッドライト
4、排ガス
う〜〜ん、書いてみるとたったコレだけですな。

では1は済んだので検査コース内、2〜4へ進みます。

まぁ詳細はコチラの方がずっと役立ちますが。

はい、コレBSテスターの選択スイッチ
02bst.jpg
スピードメーター検査は「前輪」がデフォのようです。
CB1300は(前のヒトはCB400でしたがコレも)後輪感知なので
ポチっと「後輪」ボタンを押した後にテスターに乗っかります。

前のヒトの後ろ姿
03bst.jpg
上の表示板に指示と検査結果が出るですな。

指示通りに検査。オンオフは足下の板状のスイッチで操作。
左右からタイヤを挟まれて車体固定されてからローラーが周り出し
(逆パワーチェック状態)
表示板に「40kmになったらスイッチ離せ」とか「ブレーキかけろ」とか。
フロントブレーキ、リヤブレーキチェックするので
途中でよいこらせとローラーに乗せるタイヤをチェンジするです。

結果 ・メーターOK ・ブレーキOK ま、予定どおりですな。
(余談ですが、30psクラスも100ps超クラスも同じ制動力で良しって物理的に基準がおかしいと思いませんか?)

さぁ次ぎは問題があると予想しているライトチェックです。
04lt.jpg

所定位置(白線上)にライトが来るよう、バイクを止め、
また左右からタイヤ挟み込まれ(この時足スイッチ踏んでます)
すると横からにょろ〜〜んと
05koujiku.jpg
ハイ、来た。ライトテスター。
勝手に名付けてその名もズバリ「光軸君」

ハイビームにしてしばし光軸君が睨み利かすのを待ちます。
にょろりにょろりと挙動不信な光軸君。
その間俺、表示板に釘付け。

・・まだか〜 長いな〜〜 お前はみのさんかぁ〜〜

× ぅぇ!? ×っすか!

自動的に光軸君は2度目の計測・・・ また×!!
思わずorzれる俺・・・

その時 天の声が 『ライト右寄りで〜す』

おお!モニターしてる検査官が居るのか!
そうか、やっぱりやな予感通り右寄りか!
大丈夫なんじゃね?とタカをくくってましたが、
やっぱ駄目だったか・・・!

気を取り直して先に進みます。
排ガス検査前に脇の検査記録機に検査票ガシャコンしてっと。

排ガステスターの棒をマフラーにぶっ込んでしばし放置。
06cot.jpg
良かったクリアだ。
コレばっかりはこの場じゃ手の施しようが無いので
ホッと一安心です。 また脇のにガシャコンしてっと。
とりあえず検査コース一回目終了〜〜
光軸さえOKならゆっくりやっても10分必要無いですねー。
普段整備をちゃんとしてるヒトなら

確かにユーザー車検はお得だわ!

さ〜〜ってと、ライトの調整に励みますかぁ〜〜
っつっても左右アジャスターなんか付いて無いしなぁ・・
(結果から言えばコレが大いなる間違い)
駐車場の隅っこに店構えて(いけないけど一服して)
とりあえず顎カウル外してバルブコネクター周り弄って、
「あ、ケーブル干渉して変な横方向圧力かかってね?」
それを修正して二度目のチャレンジ

入り口で検査官に「再検査で〜す」
するするっとBSテスターすっ飛ばし(今日は空いてて良かったす)
再度 光軸君にこんにちわ。
・・・× ・・・× むがぁ!
天の声『バイクが右寄りで〜す』
右寄り? いやどっちかつーと左に傾きかけてるんだけど?
(足スイッチ押してるとそっちにちょい傾く)
む〜右寄りかぁ、なら次ぎは左斜めに進入してごまかしてやる!
この時何気なく「ガシャコン」すっとばしてしまいましたが、
それをやると、検査官がリセットしないと次のヒトの検査が
スタートしないので、×でも必ずガシャコンはして行きましょう。

さぁ三度目。
ナニも調整しないまま「やや左向き進入」の小手先でトライ。
グリグリっとタイヤ挟まれ、余計に傾斜がっ・・
いかんコレは駄目だ・・・ 思わぬ伏兵に足下すくわれたっ
・・・×・・・×・・ つれねえなぁ光軸君よぉ!
天の声『バイク傾いてま〜す』はい、おっしゃるとうり。。

む〜 調整無しじゃ無理か。
・・取り合えずバルブ変えてガチャガチャやりゃなんとかなるか?
(予備バルブは車載してあります)
・・ガチャガチャ・・ む、見た目は変らないが・・
どうだろう?

四度目。
まっすぐ進入、両足踏ん張って傾斜も無し。
光軸君 × × ←こいつに袖の下を渡したくなった。。。
天の声『右に○×度ずれてま〜す』
おおっ!数値は聞き取れなかったが具体的に示唆されたぞ!

それにしてもなぁ・・
左右アジャスター無いんじゃどうしようも無いしなぁ・・
カウル全バラはここじゃ出来ないしなあ・・

その時、途方に呉れてる俺の目の前を大量の白バイを積んだトラックが通過。
ぼけ〜と見てたら、降りてきたのは見慣れた紺のツナギ。
「あ、夢店スタッフじゃん!」
これ幸いと捕まえて調整頼み込もうかとはた迷惑な思いが
ムクムクと沸き立ってきましたが、残念、知らない顔だった・・

「・・って、駄目モトでショップに問い合わせてみんべぇ」
と発想転換できたのは偶然来たどこぞの夢店のおかげです。

早速電話して問い合わせ。ぼちぼち11時になる頃。
「あんの〜SBのライトって左右アジャスター無いですか?」
一人目『ん〜ちょっと判りませんね〜お待ち下さい』
二人目『メーターパネル左下に+ドライバーで回せるのありました〜』
「え?マニュアル載ってないのに?」
『??いえ、アジャスターはありますよ?今、現車見てますし』
「おおっ!!カウルばらさなくても行ける??」
『あー、パネルカバー左だけ外せば行けますね』
「具体的にどのへんですか?」
『縦軸ダイヤルのほぼ反対ですね、LRって書いてあります』
「LR?・・ん〜見た事ないけどなぁ・・」
『いえ、でも確かにありますから』
「そうですか。どうも有り難うございます」

半信半疑ながらもパネルカバー外して目視確認。
む〜影になってて見えない〜〜 ので盲パイ。
ごそごそ む?あ?お?おおっ!?

確かにありました
07about.jpg
位置にするとこの辺の真裏。
でもLRとは書いてないよおほぉ〜〜いっと。

図解するとこんな
08LRajst.jpg
なあぁ〜〜〜んで気付かないかな>>俺!

バカバカ、俺の馬鹿あぁ〜〜〜!!

いやー、マニュアルに載って無いからって
「=存在しない」と決めつけるのは早計だった。
なによりもマニュアルもきちんと見たのか今となっては不明だし!
は〜、原則慎重深いけど突然うっかりさんになるからなぁ。。
こうなると光軸ブレの原因も俺自身なんだろうなー。
初めてカウルばらす時に「ん?ナニこれ?」とか言って
テケトーに回しちゃったんだろうなぁ。。。

ああっ俺の馬鹿っっ

まぁ謎が解ければ後は簡単、なんとか午前中にクリアするですよ。
さて、光軸の中心をどう捕らえるか・・
あ、不要になった裏紙が出来たんだった。即流用ですな。
09tyousei.jpg
ん〜?中心っぽくないけど、目安にするのには問題ないべ。
んだばアジャスターをグリグリっと、いけね反対だ。
逆回し逆回しっと。(どっち回しで左右なのか忘れましたが)
手書きの楕円から1/5位左修正した所で5度目のトライ。
なんで1/5かは只のあてずっぽ。
これで駄目だったら一度外に出てテスター屋探してそこで調整です。

まっすぐ進入、両足踏ん張ってマシン直立、微動たりともさせん!
さあーどうだ、光軸君!なんか文句あっかっ!?!?

にょろりにょろり 間がなげえ! おまえはみのもんたかっ!
・・・○

やった〜〜!
俺、思わずガッツポ〜〜ズ!!
苦節5回でついにオッッッケェ〜〜〜イ!!
はー、午前中で済んで良かったー。
おっと、はしゃいでちゃ後ろのヒトに迷惑ですな。
そそくさと最終確認の検査官に書類渡して、と。
あ、ココで複数ライン(3〜4本位)集中モニターしてたのか。
天の声の正体はこの人だったのねー。
で、ぽぽぽんとハンコもらっていそいそと2番館6番窓口に
必要書類渡してっと(カウンター下に明記してました)

お〜11:45かぁぎりぎりセーフでしたなぁ。
『7Rさ〜ん』 早っ! 交付早っ! 1分程度か?
病院事務に見習わせてえよ!!

さて記載ミスは無いか確認してと。
うんうん、問題無しですな。
よっしゃー、車検証ゲットだぜ!
010goukaku.jpg
いやー長かった。
光軸君にはしてやられてばっかりだったぜ(逆恨み?)

さてナンバーに新しいシール貼って出来上がり、と。
めでたし、めでたし。
これからも宜しくな〜 って感じでかんぱーい。
015kanpai.jpg


最大の誤算は「光軸左右アジャスター」が存在してるにも関わらず「無い」と思い込んでいた事。
ああっ やっぱり俺ってうっかりさんだったのかorz

事前に調整して準備万端で挑めば、ユーザー車検は楽ですね。
「自分でやりたがり」の人には激しくお薦めです。
が、それは当然ですが「自己責任でお願いします」ですね。


余談ですが、車載以外に持って行った工具
011kougu.jpg
大活躍しました。

それと、浮いた予算は早速バルブに化けました。
外す時に傷付けてしまった模様。
013kizu.jpg
ま、これも1年近く使ってたのでちょうど良い時期かと。

今度はコレ使います。
014blb.jpg
インプレはそのうち。


浮いた予算の残りは・・盗難保険に回したら足が出ちゃいますなぁ。
ま、それは予定内だからいいか。
posted by 7R at 00:47| Comment(22) | TrackBack(1) | ユーザー車検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
7Rさん、
車検無事通過おめでとうございます。
やっぱ、光軸ですね。
光軸調整はカウルとかはずさないと出来ないんですよね?
万が一のことを考えると、私にはちょっと無理っぽいですね。
ちなみにテスター屋では調整してくれないですよね?
Posted by 初心者 at 2007年02月28日 08:38
体調の悪いときに、7Rさんて、チャレンジャーですね。
超大作、とっても参考になりました。ありがとうございます。
合格までの悪戦苦闘を思えば、バイク屋さんの車検手数料ってそれなりに妥当なお値段かもしれませんね。
でも、1回だけ悩めば次回からはかなりのお得と言えるのではないでしょうか。
7Rさん、お疲れ様でした。
Posted by まつ at 2007年02月28日 19:02
7Rさん、おめでとうございます。

 なんか、凄い臨場感のある記事で読みながらドキドキしてしまいましたよ。
 光軸は7Rさんも事前に心配されていたのに、やっぱりですね。
 私の「いつものお店(夢店)」に光軸の測定器があり、調整作業を見ていたことがあります。
 結構、時間がかかってましたよ(プロでも)!

 とにかく、ユーザー車検、お疲れ様でした。
Posted by とみ at 2007年02月28日 21:06
7Rさん、今晩は。
ユーザー車検、合格おめでとうございます。
私が紹介したユーザー車検のサイトが役立ったようですね。
7Rさんの整備の腕ならセミプロ級で、そこらの整備士より上だと思いましたから、ユーザー車検を勧めたわけですワ。(笑)
いずれにせよ、まずは御苦労様でした。
Posted by boby at 2007年02月28日 23:47
おいらのバイクに車検があるか疑問もありますが、
とっても勉強になりました。

*事前に光軸だけお願いしておけば、心配無し
って事ですね。 うんうん。
Posted by ヘタレ at 2007年03月01日 00:20
>>初心者さん
やっぱ光軸でした。
以前初心者さんが仕入れてきた情報
「左側のどこかにアジャスターがあるらしい」が
正しかったんですねー。
はずさなきゃいけないのはカウル本体では無く
メーターパネル下の黒いカバーだけなので
(以前ビビリ対策に緩衝材はりまくったアレ)
大して手間はかかりません。
「アジャスター」の存在さえしっかり認知していれば
5回も無駄なトライはしなくて済んだかとorz

テスター屋さんは・・どうなんでしょう?
結局行かずに自前調整でクリアできてしまったので、
ソレは体験できませんでした。

>>まつさん
餅は餅屋ですよねー。
私は好きでやってるのでドタバタも楽しんでるのですが、
いやアレも事前に調整しきっていれば
車検自体は実にあっけなく通過していたかと。
1回体験してしまえば2度目以降はお茶のコですけどねー。

懇意にしてるショップがあって、自分で検査場まで行く時間が作れない方は是非ショップに依頼。
時間が作れて普段自分で責任持ってメンテしてる人はユーザー車検。
で、使い分ければいいんじゃないでしょうか。

ま、明記しておきますが、ユーザー車検自体は
とても簡単でしたけども。

>>とみさん
テスターあればきっちり調整するのは難しくないように思えますけどねぇ?
あ、難しくないけど時間がかかる(確認に)作業なのは判る気がします。

ユーザー車検自体はやってみて楽しかったですw

>>bobyさん
やー、良いサイトを御紹介頂き有難うございました。
もしかしてbobyさんの目論みどおり
「しめしめ、すっかりヤル気になったなw」とか
ニヤニヤしながら見てたりしてませんでしたかw?

整備に関しては好きでやってるだけの
ヘタの横好きに過ぎないんですけどねー。
まぁ一応出来る範囲内で車検クリアは行けましたが。
専用工具の必要な箇所は弄りようが無いです。
知識も無いし。
セミプロどころかド素人ですよ。。。

ま、それでも車検はクリアしちゃいましたが。

>>ヘタレさん
'08出る頃は赤骨はまだ検切れ前?
だとすると・・・車検には縁が無いかもですねw

「事前に光軸だけ」であとは自分でって、
一番お利口な手段だと思われ。

______________________

光軸で苦労したものの、それ以外の項目はあっさりパス。
検査ラインの合格基準は結構甘い気がします。
整備さえ出来ていれば、車検通すのは決して難しい事では無いのだなー と。
それだけに、「よし、これで2年OK」とか
「暫くは整備しなくていーや」なんて考えると
痛いしっぺ返しが来そうな悪寒。
やっぱり日頃のメンテは重要だと思いました。

ところでレガシー放置してていいのか>>俺。
Posted by 7R at 2007年03月01日 06:43
車検通過おめでとうございます。
自分も参考にさせていただきますね!
やはりネックは光軸でしたか。
みんなそこでひっかかる様なので
予備検した方が楽かもしれないですね。
Posted by やまさん at 2007年03月01日 08:41
>>やまさん
やっぱり光軸ですた。
私は過去に無意識に左右アジャスターを回してしまっていた
ような気がしますが、
特に触っていないなら、調整はしなくても大丈夫かも知れませんが。

ですが、光軸だけは事前チェック&調整したほうが無難でしょうねぇ。
Posted by 7R at 2007年03月01日 19:07
7Rさん、
2〜3、ユーザー車検について質問させてください。

1.自賠責保険ってどこで更新するのんですか?やっぱ、ディーラーが自賠責の代理店なんですか?

2.整備記録簿ですが、私はショップに整備を頼みますので、ここで出される整備表が使えるのですか?それとも、定められた記録簿に転記しないといけないのでしょうか?

よろしくお願いします。
Posted by 初心者 at 2007年04月05日 09:42
>>初心者さん
1.購入店ディーラーに限らず、どこのバイク屋でも加入は可能だと思いますが、更新なら購入店が手っ取り早いと思いますよ。

2.購入時に付いて来た記録簿=ショップで記入された記録簿でOKです。
あれがカーボンコピーの複写式になってるので、1枚目・記入者控え、2枚目・剥がして提出できるようになっている、3枚目・記録簿に残す控え(?)だと思いますが。
記録簿が無い場合は陸運局の窓口で規定の書式が買えるらしいので、そこで入手。
もしくは項目さえ合っていれば、自作もOKらしいですよ。
Posted by 7R at 2007年04月05日 21:47
7Rさん、
ありがとうございます。
Posted by 初心者 at 2007年04月06日 08:14
どういたしまして。
ユーザー車検にチャレンジですか?
頑張ってください。
Posted by 7R at 2007年04月08日 17:00
7Rさん、こんにちは。
いや〜、読んでいてにやにやしながら読んじゃいました。
とっさの機転&アイディア(光軸調整)には恐れ入りました。
かなりのCBユーザーの為になったのでは無いかと想います。
さすが7Rさんです!
Posted by Ken at 2007年07月22日 18:08
>>kenさん
ん〜〜?なんで今更このネタにコメント?
kenさんもユーザー車検挑戦ですか?
Posted by 7R at 2007年07月23日 10:10
ごめんなさい。
今週中に行ってきたいと思っています。
それで改めて見直したんですが、そしたらどうしても書き込みたくなって・・・。
Posted by Ken at 2007年07月25日 06:15
>>Kenさん
なるほど〜 今週チャレンジですねー。
光軸だけは事前にチェックしといた方が良いですよ〜〜
Posted by 7R at 2007年07月25日 06:44
ありがとうございます。
何度もここを読み返し、本日行って参りました。
本当は、今日は止めておこうと思ったのですが、インターネット上でキャンセル出来ず、仕方なく行くことに、そしてお約束通り見事に光軸とそして、なんと明るさまで足りず・・・食事を取って再度チャレンジしてきます。
Posted by Ken at 2007年07月25日 13:26
>>Kenさん
ああ〜〜〜
バッテリーの追充電〜〜〜
二年経過で余り乗ってないタイミングだと電圧があぁ〜〜〜

無事クリアしたのでしょうか、ドキドキ・・・
Posted by 7R at 2007年07月25日 20:01
7Rさん、つ、疲れた〜。
人のブログで、書きまくってしまって恐縮です。
いや〜、参りました。
確かに、前回の冬はバッテリーを外しましたが、今回は外さす冬を越えました。
その影響がこんな所に出てくるとは・・・。
詳しく話すと長くなるので省略しますが、もう大変!! 踏んだり蹴ったり状態!!!
クタクタでした。
このコメントもやっと書いています。
そして改めて、7Rさんの凄さを認識しました。
明日も挑戦するぞ〜!!←この言葉だけで理解ですよね〜(笑)
Posted by Ken at 2007年07月25日 20:18
>>Kenさん
ありゃりゃぁ〜〜

2日分の大作記事、楽しみにしますね〜
うーむ、お疲れさまです。。。
Posted by 7R at 2007年07月25日 21:39
私は、昨日鳥取市の運輸支局でCB1300SBのユーザー車検を受けてきました。恐れていたとおり、光軸は見事に不合格。4回目にやっと合格でした。事前にSBの光軸調整の仕方を7RさんのHPで読んでいたので、あわてずに(それでもあわてました)対処できました。それにしても、左右の調整ねじは、ホント、死角になってて分かりにくいです。
2年に1度のこととはいえ、もっと分かりやすくしてほしいものです。でも、大変助かりました。浮いたお金は、タイヤ代にしま〜す。
Posted by matchan at 2007年08月07日 20:15
>>matchanさん
いらっしゃいませ&はじめまして?
(違ってたらごめんなさい)

光軸君、やっぱり手強かったですか〜。
左右アジャスター、地味に判りにくいですよねー。
調整、車検クリアの参考になったようでなによりです。
情報発信として割とマジメに記事アップしてる時もあるので
「上手く行った」と言われると嬉しいです。
Posted by 7R at 2007年08月08日 08:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34868718
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ユーザー車検 CB1300SB
Excerpt: 2005年式 CB1300SB 初年度登録平成17年6月SBが車検を迎えました。
Weblog: CB1300SB【改】.FJ1200【改】
Tracked: 2007-05-29 13:32