2007年08月05日

オイルフィルターが外れない

実は私、嘘を付いておりました。御免なさい。
前回の定期メンテ時にオイルフィルター交換と明記してますが、
それ嘘です。

だって固着してて回せなかったんだもん。
外れるワケねーべっ?!(逆ギレ)
以前のフィルター取り付け時に強く締め過ぎた模様。
何しろその程度の作業じゃトルクレンチ使わないですからね。
油断してたんですなぁ。。

で、前回に色々ぐりぐりして舐めた所がこんな状態に。
01name.jpg
当然ですがレンチなぞ物の役に立たないのは実証済み。

さて頑張ってなんとか外しますよ。

まずは潤滑、潤滑。たあっぷり潤滑!
02lspn.jpg

とりあえず雑巾にネジゆるめのケミカル塗って
03nghzs.jpg

フィルターのボルト部とレンチの間に雑巾挟んで叩き込んでみた
04ttkm.jpg
これで固く食い込んで回せるかな〜〜?って。

駄目でした

じゃあメガネじゃなくてソケットならどう?
05rtkkm.jpg
これも駄目〜〜

む〜〜〜 どうしましょうか・・・
K&Nのフィルターは角の無いまんまる構造なので
普通のフィルターレンチは当然使えず。。。

丸くて滑る物を締める(緩める)工具・・・
おー世の中には

パイプレンチがあるじゃないか。

で、買って来た。(¥1700ー程度)
06piper.jpg
ごついねー、これならサクっと回せるねー!


駄目でしたorz


さて困ったぞ。ちょっと焦って来たぞ。
(なので以後は撮影のゆとり無し)

ちょっと待て俺。まぁ焦るな。
過去の経験を振り返るんだ。
CB400SF時代に一回やってるだろ?
その時は上手くいかず、泣く泣くショップに行ったが、
ショップでプロのやり方、聞くだけは聞いて来ただろ?

その時聞いたやり方
「タガネもしくは貫通ドライバー(ー)でフィルターの端、
 エンジン寄りギリギリの辺りを回転方向に叩いて回す」
かなり成功率が高いとショップのメカさんは言ってたなぁ。。。

早速やってみた。


駄目でした


う〜〜ん、う〜〜〜ん、どおしよほおう〜〜〜・・・
最悪ドライバーをフィルター本体にぶっ刺して回す方法もあるが。
それで失敗したら自走不可能に・・
そうなったらショップに行く事も出来ず、
出張修理をお願いするハメになるぞ〜〜〜
それは嫌だぁ〜〜 カッコ悪すぎ&金の無駄あぁ〜〜

・・・諦めるな>俺。
最初の段階から根気良くやり直すんだ。
潤滑吹いてから衝撃(振動)加えればより浸透して緩み易くなるはずだ!
それにじっくりトルクかけて回すより衝撃で回した方が
固着したモノには効果的だと聞いた事があるぞ。
(要は手動インパクトレンチですな)

プシュ〜〜コンコンコン
プシュ〜〜コンコンコン
プシュ〜〜コンコンコン

む〜〜 駄目じゃん・・・(大分苛ついて来てる)

ゴンゴンゴン! ガツンガツン! ガッ!ガッ!!

お!?ちょっとだけずれた?
ならばここでパイプレンチ再登場!
グリ〜〜〜っとじわ〜〜〜っと。。。


おー、回るじゃん!!


と、安心した所で普通の手順でオイル排出。
以後は普通に(と言ってもパイプレンチですが)フィルター取外し
07filt.jpg
あー 良かった良かった。
多少変型しましたが無事外せましたよ。

ドライバーでガツガツした跡
08keiseki.jpg
この方法が有効でしたね。

今回使った工具
09kougu.jpg
肝はハンマー、貫通ドライバー、パイプレンチでした。
あ、あと根気ですね
取り付けはドレンボルトもフィルターもトルクレンチで
きっちり規定トルクで締めましたよw
次回は安心でしょー、多分。

メモ:前回から約3500km経過で交換
posted by 7R at 20:07| Comment(13) | TrackBack(3) | 整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした!
この手のトラブルは仕事で多数経験してますよ〜
物によりますが固着にはコンコンガンガンが基本ですよね。
Posted by monz at 2007年08月05日 22:12
7Rさん、はじめまして、O.K.Dと申します。

ホースバンド式のフィルターレンチがよろしいのではないでしょうか。

自分は逆にフィルターの締め付けが弱くてオイルが漏れてきて焦った経験があります。交換直後に暖気で気付いたので大事には至りませんでしたが・・・
Posted by O.K.D at 2007年08月06日 00:44
 7Rさん、数ヶ月に及ぶネタ作りお疲れ様です。
でも、そんな状況になったら、即ショップに
直行ですよ。さすが7Rさん。
 当然、次は赤いオイルフィルターにしたんですよね。えっ・・・買いに走る7Rさんが見えるwoo。
Posted by まささん at 2007年08月06日 08:38
大変でしたね〜。しかもこの炎天下ですから
イライラモードだったんじゃないですか?
自分も過去に経験ありまして、マイナスドライバーを本体に貫通させて回しました。
Posted by やまさん at 2007年08月06日 10:20
こんにちは。
7Rさんでもこういうことあるんですね。
こういう時の焦りと緊張、なんだか分かるなぁ。
最後までご自身で解決された7Rさん、男を感じましたよ(^^)v
なんちゃって。
Posted by まつ at 2007年08月06日 12:59
>>monzさん
おお、monzさんはプロのヒトでしたか。
固着はやっぱりぶっ叩くのが正解なんですね。
今回はいい勉強になりましたよ。

>>O.K.Dさん
初めまして&いらっしゃいませ。
バンド式、チェーン式のレンチも売ってたのですが・・・
パイプレンチが一番安かったのです!
重要ですw
緩めで困った経験は私は無いですねー。
普段からむやみやたらに強く締め過ぎる傾向にあるので。。
他の部分でもやっちゃってる予感がする位です。。。

>>まささん
あっバレてるw
>数ヶ月に及ぶネタ作り
前回に必死になって外さなかったのは
「ま、これもネタだろ」と後回しにしたのは事実ですw
実は外し方も調べてみた事があるので
実はそんなに焦ってはいなかったのでしたw
まさか見破られるとは・・・恐るべし。

>>やまさん
最終手段にドライバーぶっ刺して と覚悟してたのですが。
やらずに済んでラッキーでした。
この時の炎天下の作業は辛かったです・・
なのでオイル交換後の試運転は今日に繰り越してしまいましたよ。
今日も暑いっすけどねぇ。。。

>>まつさん
まつさんのフィルターからのオイル漏れの時に
このネタ自白してしまう所でしたw
危ないあぶない。

「どうしようも無くなってから泣きつく」と言う、
最もショップに嫌われるタイプの客です。
なんか悔しくてやれる限りの事は試したくなっちゃうんですよね。
明らかに手に負えない場合は別ですけど。
Posted by 7R at 2007年08月06日 14:46
オイルエレメント外しに苦労されましたネ。
お疲れ様でした。(^・^)
皆さんはエレメントを外すのにボルトを廻すタイプの工具を使用されている方が多いんですネ。
私は金属製のバンドにハンドルが付いているタイプの工具を使用しています。
コレですとエレメントの胴回りをガッチリ掴みますので、簡単に外せますし今まで緩まなかった事もなかったです。
カー用品店などでも千円以下で売ってると思いますヨ。
エレメントのサイズに合わせて大・中・小の種類があります。(^・^)
Posted by だっくす at 2007年08月06日 18:42
>>だっくすさん
締める事を考えるとボルト式がいいなぁ。
と思っていたんですが
『外し専用』でバンド・チェーン式も欲しいかな〜
なんて考えを改めました。

結構安いんですね?
今度見てみます。
Posted by 7R at 2007年08月06日 21:09
いやー 苦労しましたね!
わたしも同じ状態になったことあります。
その時は、フィルター本体にドライバーブスッっと差し込んで回しました。
荒療治ですけど、これ一番!!!
Posted by もぐ at 2007年08月06日 21:40
>>もぐさん
>荒療治
もしそれで失敗したら・・・
と考えると怖くて二の足を踏んでいるのであります。
機会があったらやってみますが・・
多分もう同様のミスはしないと思いますよ〜
いくら俺がうっかりさんでもw
Posted by 7R at 2007年08月07日 05:23
こんばんわ!
お疲れ様です<(_ _)>
思わず私も力んじゃいましたよ(笑)
でも外れてよかったですね( ̄ー☆キラリーン
Posted by zarusobaman at 2007年08月08日 21:57
おはようございます。
外れて良かったですね。
でも、フィルターってきつく閉めすぎると外すのにかなり苦労するのですね。
暑い中の作業、お疲れ様でした。
Posted by Ken at 2007年08月09日 06:47
>>zarusobamanさん
固着するとなかなかしぶといモンでしたよー。
根気が必要でした。

>>Kenさん
これの前にもやった事あったのですが、
その時は素人には外せなかったですからね。
意外と手ごわいです。
オイルフィルター・・・
Posted by 7R at 2007年08月09日 16:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スイスの有名メーカーBERGEON製【密時計用
Excerpt: BERGEON製の精密時計用ドライバーのセットです。BERGEON社の設立は1971年で200年を越える歴史を持ちます。時計産業の国スイスの中にあって、時計用修理工具と機械を提供し続けています。スイス..
Weblog: 工具を攻める
Tracked: 2007-08-11 09:17

スイスの有名メーカーBERGEON製【密時計用
Excerpt: BERGEON製の精密時計用ドライバーのセットです。BERGEON社の設立は1971年で200年を越える歴史を持ちます。時計産業の国スイスの中にあって、時計用修理工具と機械を提供し続けています。スイス..
Weblog: 工具をあげる
Tracked: 2007-08-11 09:18

3/8&quot;(9.5mm)sq.ラチェットハンドル ク
Excerpt: 差込角 全長 ヘッド幅 重量 9.5(3/8) 170mm 28.5mm 195g テーパーグリップは手入れが簡単で、いつまでも美しさを保ちます。グリップエンドの丸穴は、落下防止や壁掛け用に便利..
Weblog: 工具(レンチ・ドライバー)の感動
Tracked: 2007-08-11 17:09