2006年05月06日

霧があ

image/cb1300sb-2006-05-06T06:21:57-1.jpg前が見えね
posted by 7R at 06:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早朝プチツー

image/cb1300sb-2006-05-06T05:44:14-1.jpg
西湘PAにバイク乗りが
結構いたりする。
posted by 7R at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

涼しいウチにぷらっと

image/cb1300sb-2005-08-29T07:51:50-1.jpgまだ熱くは無いです。
posted by 7R at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

プチツー行ってきました。

昨日ですが、無目的にプラっと。半日で250km位流してました。

道志道でもちんたら流しに行こうかと思ったものの、
朝の渋滞に巻き込まれ、16号の北上を断念。
「ま、いーか」と東名に乗ってしまう。

05-06-28_08-48.jpg
中井PAでなんとなく一服&朝飯。

PAでくつろいでたニャンコは早くも暑そうでした。
05-06-28_09-00.jpg

その後裾野ICで降りて、富士山の西側をプラーっと。
そういえば、周辺を走る事はしょっちゅうだけど、
富士山自体は走った事が無かったので、
05-06-28_10-25.jpg
5合目まで登ってみました。
気圧差で耳が痛いっす。。 涼しい通り越してちょっと寒かったっす。
もっともバイクの方は空気薄くなっても
エンジンの調子に変化が無かったのはPGM−FIの効果なんでしょーか。

05-06-28_10-34.jpg
05-06-28_10-522.jpg
05-06-28_11-49.jpg
なんとなく撮った写真を貼ってみましたが。

今回のプチツーでツーリングの概念がちょいと変わりましたね。
今までは400時代の名残で「下道をマターリぷらぷら」するのを
ツーリング と思っていたのですが、
1300SBなら、目的地まで一気に高速で行って、
着いた先でのんびり回るのも有りなのかなと。

要は「高速巡航が本当に楽で面白い」って言いたかったのですが。
いやぁ、余裕のパワーとハーフとは言えカウル装備。
長距離でも楽しく乗れるのってやっぱ、いいですなw
posted by 7R at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

プチツー

image/cb1300sb-2005-06-05T07:08:16-1.jpg7時足柄SA集合だったよな・・?続き
posted by 7R at 07:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

初峠!

プチツーがてら道志道から
脇道のタイトな峠を走ってきた。

登りは楽しかったが、下りが恐いよ〜〜
ちょっと車重を持て余し気味。
街乗りでは感じなかったが、下りをそれなりに速度乗せて走ると、
制動力にちびっとだけ不満が・・・・
まだ不馴れなせいか、全然攻められなかったっす。。。

もっとも登りも5000も回せなかったヘタレですがね・・・orz

乗り易いけど、『乗りこなす』にはまだまだ時間がかかりそう。
100PSを使い切るのは当分先の話しだなぁ、こりゃ。。続きを読む
posted by 7R at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

慣らしツーリング

上道で120km、下道で230kmほど走ってきた。
ここまでの走行距離が500kmを越えているので、
上限回転数を6000RPMに自分設定&スロットル全開も自分に許可。

上道で5速6000RPMを試みたが、周囲に常に車がいて、無茶が出来ない。
ほんのちょっと前がクリアになった時になんとか5500RPMまで回す。
結果メーター読みで160km/h程度。
流石に風圧もそれなりに喰らったが、400に比べれば軽い。
肩から上に風圧はかかるが、胸下は静かなので、
『ハンドルにしがみつく』必要が無い。
これなら140km/h位でなら苦もなく巡航できそうだ。
そして何と言っても、『全開』が楽しい。
ファイナルギアの5速でもガン!とスピードが乗る。
まだ慣れて無いせいだと思うが、ちょっとした恐怖感を覚える程の加速。
これが病みつきになったら免許の点数がヤバい悪寒。

下道
たらたらと流す。サンホリドライバー大杉。
渋滞とは言わないまでも、法定速度以下で流れる道を走っても面白く無い。
ちょっとした峠道も走ったが、スピード出せねぇ。
しょうがないから、高めのギアで余裕のトルクを楽しむ。
登り道でも4速でスイスイ登って行き、すぐ前車に追い付いてしまう。
しょうがないから回転落とすと、さすがに4速だとちょと辛い。
3速ならアクセル&ブレーキだけで十分。
クラッチ&シフトワーク不要。
よほどタイトなコーナー以外は3速ホールドのまんまでいける気がする。

帰路はしょっちゅう渋滞にハマる。
しょうがないからひたすらすり抜け。
2速ホールドでブレーキかけてもエンストしないのは余裕のトルクの成せる技かと。
ただし、ビタ止まりの中にハマるとかなり辛い。
半クラは左手の握力にけっこーな負担がかかる。
今回は無事だったが、前回250km程走った時には左手がつった位だ。

車格と車重に大分慣れたのか、すり抜けスキルが上がったようだ。
これでクラッチがあと少しだけ軽かったら文句無しなのだが。
posted by 7R at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする